· 

温泉不毛地帯の茨城にて良質の温泉発見!

 

 長年住んでいる茨城県はとても住みやすく満足しているのですが、残念なところが一点だけあります。それはあまりかけ流しの温泉(塩素臭くない)がないこと。日帰り温泉とかスーパー銭湯とかお風呂自体はあることにはあるんですけどね。

 

 しかも私は大の温泉好きで全国の温泉いろいろいっているので、中途半端なクオリティーの温泉では満足できなくなってしまっています。でもありました!茨城にも。温泉好きが納得できる良質で満足できる温泉が!

 

 常陸大宮市にある「湯の澤鉱泉」という温泉です。ネットで見つけて、試しに行ってみようかな~ということで家族で行ってきました。山の奥にひっそりとたたずむ温泉。建物自体は古いですが、トイレなどしっかりとりフォームもしていてとてもきれいな施設でした。

 

 そして温泉ですが、泉質はレアな炭酸水素泉。茨城の近くだと裏磐梯ぐらいまでいけないと味わえない泉質の温泉です。半身浴しながらゆっくり入り、体がポカポカに。入りながら、これはいい泉質だと実感しました。

 

 ひっそりした里山にあって雰囲気もいいし、温泉の質もいいし、茨城で今までのところ1番好きな温泉になりました。

 

 「湯の澤鉱泉」がある常陸大宮市は先の台風19号で被害を受けた地域でもあります。温泉の後は、道の駅により食事をしましたが、観光に来るということで復興支援にもつながり、なんだかいい事をしている気持ちにもなれます。

 

 ということでお薦めの「湯の澤鉱泉」。茨城県の方は是非試してみてくださいね~。

<前のブログ 次のブログ